日本体育大学

お知らせ一覧

日本体育大学

ライオン像を本学へ寄贈いただいた三越伊勢丹が日本ギフト大賞2015話題賞受賞!

平成27年5月18日(月)にTKPガーデンシティ品川にて、日本ギフト大賞2015表彰式が開催されました。
本学からは松浪健四郎理事長、谷釜了正学長が出席し、田中理恵助教が選考委員を務めました。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/pr/2015_2.html

日本体育大学

ハワイ大学マノア校・キネシオロジー&リハビリテーション学科と国際学術交流合意書に調印(交換留学含まない)

 日本体育大学体育学部は、ハワイ大学マノア校の教育学部・キネシオロジー&リハビリテーション学科との間で、平成27年3月25日に国際学術交流に関する基本合意書に調印をいたしました。 

 現時点ではアスレチックトレーニング研修などの限定的な交流ではありますが、将来的には、対象学部も拡大し、学生・教員の交換留学制度やスポーツ交流も含めた包括的な契約の締結をめざし、交流を発展させていく予定です。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/pr/post_283.html

日本体育大学

JICA短期ボランティア合同帰国報告会を開催しました!

 松浪理事長、谷釜学長及びJICA青年海外協力隊事務局(以下JICA)から10名の職員の方々にもご参列いただきました。
 参加者の中には初めて海外にでた者も多く、約500名の学生、教職員が見守るなか、日本に留まっていては絶対に体験できなかったであろう各国における貴重な体験談を、美しい動画やスライド映像を交えながら、情熱的に発表を行いました。
 また、JICAからご臨席いただいた岩上憲三様よりご挨拶をいただき、その思いは、参加した学生達に届いたのではないでしょうか。

本学では今後も定期的に参加者を募集いたしますので、関心のある学生は是非応募してください!

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/pr/jica_4.html

日本体育大学荏原高等学校

モンゴル・カデ柔道体重別選手権大会 結果報告!

4月24日(金)に行われたモンゴル・カデ柔道別選手権大会にて、 本校留学生のハンガル・オドゥバートル君(-90㎏級)が見事優勝、バドエルデネ・バトアムガテ君(+90㎏級)が準優勝を果たしました。

関連URL:http://www.nittai-ebara.jp/club/kyoka/judo/news.php?eid=00014

日本体育大学

相撲部、全日本選抜大会にて個人優勝、全国選抜大学・社会人対抗大会にて団体優勝(二連覇)を飾る!

4月29日(水)に愛媛県宇和島市にて行われた第32回全日本大学選抜相撲宇和島大会において武道学科3年の三輪隼斗が初の個人優勝に輝きました。また4位には武道学科4年の西方航が入賞しました。

さらに、5月5日(火)、福岡県久山相撲場にて行われた第25回全国選抜大学・社会人対抗相撲九州大会で、本学相撲部は団体戦二連覇を果たしました。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/athletic_meeting/post_282.html

日本体育大学

日本体育大学、国立韓国体育大学が学術・スポーツ交流協定(交換留学を含む)を締結

日本体育大学は、国立韓国体育大学との間で平成27年4月27日に学術・スポーツ交流協定を締結しました。

協定書の調印式と記者会見は、大韓民国、国立韓国体育大学 ソウルキャンパスにて行われ、学校法人日本体育大学からは谷釜了正学長、日本体育大学 荒木達雄国際交流センター長、黄仁官准教授(国立韓国体育大学卒業生)、国立韓国体育大学からは金晟祚(Kim Seong-Jo)学長にご出席いただきました。

今回の協定は、相互協力によって両学が相互に認定するコース(授業・カリキュラム)において、共同研究プロジェクト並びに教員、研究者および学部・大学院の学生を交換し、学術的な協力関係を築くことを目的としております。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/pr/post_280.html

日本体育大学

髙木美帆(体育学部3年)選手がJOC杯を受賞

髙木美帆(体育学部3年)選手がJOC杯受賞
-日本スケート連盟創立85周年記念式典において-

平成27年4月24日(金)、品川プリンスホテルアネックスタワーにて、日本スケート連盟創立85周年記念式典並び平成26年度優秀選手表彰祝賀会が開催されました。

本学から、谷釜了正学長、スケート部・青柳徹部長、髙木美帆(体育学部3年)選手が出席いたしました。
髙木美帆選手はチームパシュート(女子団体追い抜き)において、日本女子では大会史上初の金メダルを獲得、姉の菜那選手とともに最優秀選手に贈られるJOC(日本オリンピック委員会)杯を竹田JOC会長より授与されました。

また、橋本聖子連盟会長より青柳部長に労いの言葉がかけられ、髙木美帆選手に対する平昌冬季オリンピックへの期待がより一層膨らみました。

引き続き、皆様のご声援をお願いいたします。

関連URL:http://www.nittai.ac.jp/topics/athletic_meeting/joc.html