日本体育大学

お知らせ一覧

学校法人日本体育大学

株式会社からくさと「スポーツに関連する分野における事業協力のあり方について」の合意書を締結

 学校法人日本体育大学と株式会社からくさは、9月13日(木)日本体育大学 東京・世田谷キャンパス教育研究棟6F 会議室において、今村 裕常務理事、和歌 成介代表取締役らが出席し、「スポーツ関連する分野における事業協力のあり方について」の合意書を締結した。

 この協定は、スポーツ・各イベント事業に係る活動全般に関する協力、相互の人財育成、記念品、マスコット、その他販売物のデザインや製造に関する協力、飲食店や物販店の出店、運営について相互に連携・協力を検討するものであります。

学校法人日本体育大学

公益社団法人マナーキッズプロジェクトと「体育・身体活動・スポーツを通じた、健康で豊かな社会・人づくりの実現に向けた相互協力を図る協定」を締結

 学校法人日本体育大学と公益社団法人マナーキッズプロジェクトは、9月13日(木)に日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 教育研究棟6F 会議室において、今村 裕 常務理事、田中 日出男理事長らが出席し、体育・身体活動・スポーツを通じた、健康で豊かな社会・人づくりの実現に向けた相互協力を図る協定」を締結した。

 この協定は、相互の体育・スポーツ・健康事業に関わる活動全般に関する協力、相互の人財育成、人的支援に関する協力、本学の学生・生徒・園児の教育・就職活動等に向けた調査・情報支援等を相互に協力を図るものであります。

学校法人日本体育大学

日本体育大学 慰霊式

 8月6日(月)日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 慰霊碑前において、慰霊式が挙行された。

 開式の辞に続いて、松浪健四郎理事長より慰霊のことばがあり、その中で理事長は、「先の大戦において、本学の卒業生、在学生が学徒動員により、約400名の尊い命が失われた。その方々へ哀悼の誠を捧げる。平和は恒久的なものでなければならない。我々は、これからも平和のために、全力を注いでいく」と誓いの言葉を述べた。

 学窓より奮然と、動員に応じ、陸・海・空の随所に出陣し、身罷れた先輩方の御霊へ、世界平和を誓い、併せて平和の祭典である、2020年東京オリンピック・パラリンピックの成功に対し、力添えをいただけますよう、願いを込めて参列者全員が「黙祷」を捧げ、慰霊碑に代表者が献花を捧げた。

学校法人日本体育大学

学校法人 日本体育大学は、株式会社 TBSビジョン及び株式会社 エンテラスと「スポーツ関連事業に関する業務委託」契約を締結

 学校法人 日本体育大学は、株式会社 TBSビジョン及び株式会社 エンテラスと7月12日(木)日本体育大学 東京・世田谷キャンパスにおいて、以下の関係者が出席し、スポーツ関連事業(通称:TBSキャスティング)に関する業務委託契約を結んだ。

             学校法人 日本体育大学 常務理事 今村 裕 氏
             日本体育大学 学長 具志堅幸司 氏
             日本体育大学オリンピアンズクラブ会長 森田淳悟 氏
             株式会社 TBSビジョン 執行役員メディア事業本部長 菅谷 敬 氏
             株式会社 エンテラス 代表取締役 杉野 緑 氏

 この業務委託は、株式会社 TBSビジョンの有する「企画力」と、学校法人 日本体育大学の有する「人材」、「知見」、「アイディア」、「ノウハウ」、株式会社 エンテラスが有する「コーディネーション力」の、それぞれ三社が保有する力を合わせて業務を遂行することにより、スポーツの振興に資することを目的とする。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は、北杜市(山梨県)と 「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結

 学校法人日本体育大学と北杜市(山梨県)は、1月23日(火)北杜市役所において、松浪健四郎理事長、今村 裕常務理事、松井幸嗣副学長、渡辺英子市長らが出席し、「体育・スポーツ振興に関する協定」を結んだ。

 この協定は、「体育・スポーツ及び健康づくりの分野において、それぞれの有する教育資源を有効かつ適切に活用し、両者の一層の発展並びにさらなる社会貢献を図ることを目的とするもの」であり、本法人と全国の自治体との協定は、北杜市が50番目となる。

 また協定締結後、松浪健四郎理事長は、北杜市長坂町にある長坂コミニティ・ステーションにて、「地域社会とスポーツ~健やかに幸せに~」と題して講演し、日頃の健康管理の大切さについて話された。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は、株式会社共同通信社と 「スポーツ関連事業に関する」業務委託契約を締結

 学校法人日本体育大学と株式会社共同通信社は、1月10日(水)日本体育大学 東京・世田谷キャンパス 会議室おいて、今村 裕常務理事、福井順一常務らが出席し、「スポーツ関連事業」に関する業務委託契約を結んだ。

 この業務委託契約は、株式会社共同通信社が企画、主催、運営を行う「各種スポーツ関連事業」に関する業務の一部を学校法人日本体育大学に委託し、学校法人日本体育大学は、その有する人材、知見、アイディア、ノウハウを提供し、当該事業の遂行に協力し、スポーツの普及等の社会貢献を図るものであります。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は市川三郷町(山梨県)と「体育・スポーツ振興に関する協定」を締結

 学校法人日本体育大学と市川三郷町(山梨県)は、12月18日(月)市川三郷町役場において、松浪健四郎理事長、今村 裕常務理事、具志堅幸司学長、久保眞一町長らが出席し、「体育・スポーツ振興に関する協定」を結んだ。

 この協定は、「体育・スポーツ及び健康づくりの分野において、それぞれの有する教育資源を有効かつ適切に活用し、両者の一層の発展並びにさらなる社会貢献を図ることを目的とするもの」であり、本法人と全国の自治体との協定は、市川三郷町が49番目となる。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学は、㈱コナミスポーツと「体育・スポーツ・健康に関する分野における活動全般の連携協定」を締結

 学校法人日本体育大学と㈱コナミスポーツは、12月14日(木)日本体育大学 東京・世田谷キャンパス内、中会議室において、松浪健四郎理事長、今村 裕常務理事、具志堅幸司学長、落合 昭社長らが出席し、「体育・スポーツ・健康に関する分野における事業協力を進める協定」を結んだ。

 この事業協力において、今後、両者が有する各種資源のマッチングにより、例えば、オリンピアンを中心としたトップアスリートによる全国各地のイベントの実施、多くの方々の健康増進に資する新たなプログラムや新商品の共同開発、また健康運動教室や健康経営セミナー等の健康増進プログラムの提供といった事業の展開を図っていくことが考えられ、そのような事業の実施に向けた包括的な事業協力をしていくものである。

学校法人日本体育大学

学校法人日本体育大学主催 国際大会・国内大会競技結果報告祝賀会

 学校法人日本体育大学は、ビジョンとして掲げる『世界の獅子たれ』の実現に向けて、2020東京オリンピック・パラリンピックへのトップアスリートの育成、指導体制の向上、高大連携による強化を推進しています。

 本法人設置校における、学生、生徒の今年度各種競技の結果を報告し、学生、生徒の栄誉を称え、日頃からご支援いただいている皆様と共に喜びを分か合うため、「国際大会・国内大会競技結果報告祝賀会」を、今月8日(金)帝国ホテル東京(孔雀の間)にて開催致しました。

 当日は、法人及び大学関係者等や外部支援者の皆様、約900名の方々が祝賀会に駆けつけて下さり、その中でも、東京五輪・パラリンピック組織委員会 会長 森 喜朗先生、内閣府特命担当大臣 江崎 鐵磨先生がサプライズでお越し下さいまして、ご祝辞を頂戴いたしました。

 また各種競技結果の報告と共に、学生・生徒の代表として、阿部一二三(体育学部2年 柔道部)等の表彰、各設置校の代表である校長挨拶があり、過去の五輪関連ユニフォームやポスター等を本学に寄贈された、成瀬 郁夫 様へ感謝状の授与が行われました。
 
 続いて、鶴田 邦弘 様(陸上競技(駅伝))、監物 永三 様(体操競技)、大澤 友博 様(レスリング)の3名の方へ、「日本体育大学 功労スポーツマスタ-」の授与が行われ、記念品が贈呈されました。

 祝賀会後半には、大学応援部の気合いのこもった迫力ある応援歌や、大学ブラスバンド部の演奏が会場に響き渡り、国際大会・国内大会競技結果報告祝賀会は盛会裏に終了致しました。

各設置校からの情報はこちら:http://www.k-nittai.ed.jp/blog/?p=7251

学校法人日本体育大学

NITTAIDAI×自治体 フォーラム2017開催

 学校法人 日本体育大学と全国自治体がスポーツ交流や健康維持で連携を取り、それぞれの人的資源等を有効に活用する自治体連携協定推進事業の年次会合「NITTAIDAI×自治体 フォーラム2017」~体育スポーツ・健康つくりの交流で地域を活性化する~が、11月17日、東京都千代田区にある帝国ホテル東京で開催されました。

 松浪健四郎理事長、具志堅幸司学長の挨拶に続きセミナーを開催。水谷洋一北海道網走市長に、「網走市がスポーツ合宿を誘致し地域を活性化した事例」で基調講演を行って頂きました。

 続いて事例発表として滋賀県守山市が「市民に健康づくり・指導者の育成・今後の展開」等の発表を行い、続いて神奈川県厚木市からは「ひろみちお兄さんの親子運動あそび」の事例発表がありました。

 また神奈川県厚木市と広島県呉市の両市が実施した「2017スポーツキャンプイン日体大」の事例発表が両市から発表があり、 この後には、各グループに分かれ意見、情報交換を行いました。

 特別講演では、二階俊博自由民主党幹事長にご登壇頂き、日本体育大学と自治体連携協定の取組について、理解と賛同を示されました。

 その後は懇親会に入り、各自治体間で情報交換を実施しながら懇親を深め、本会は盛会裏に終了することができました。